キャプテン・アメリカ

キャプテン・アメリカ盾の変化。形状や仕様の変化をイラストでご紹介!

キャプテン・アメリカの盾
リンスカ
キャプテン・アメリカの盾って色々な仕様があるよね
キャプテンの旦那も盾好きだよな〜!
ロケット

 

本記事の内容

・マーベル・シネマティック・ユニバースでのキャプテン・アメリカの盾の変化をご紹介します

 

盾と言えばキャプテン・アメリカのトレードマークですが、盾の開発段階での違いや

各作品によって微妙に設定が変わっています。

また、途中でアイアンマンに没収されてしまうのでその時の代用品もあり、色々な種類の盾が登場しますのでご紹介します。

 

 

キャプテン・アメリカ盾の変化

「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」(その①)

キャプテン・アメリカの盾

ポイント

マスコット用の平らな盾

キャプテン・アメリカとして生まれ変わったスティーブ・ロジャースが初めて手にした盾はアメリカの国旗をあしらったデザインのものです。

この盾はヴィブラニウム製ではなく、いわゆる普通の鋼鉄製の盾です。

この時からキャプテン・アメリカは盾に対して愛着を持つ様になります。

 

「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」(その②)

キャプテン・アメリカの盾

ポイント

塗装前のヴィブラニウム製の盾

トニー・スタークの父、ハワード・スタークが試作段階の盾を作っている時には、まだ色が塗られていない状態でした。

ヴィブラニウムは希少な素材なので実用化がされていませんでした。

ですがスティーブが盾を観ている時に感情的になったペギー・カーターがいきなり銃で発泡しますがびくともせず、効果は実証済みです。

 

「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」(その③)

キャプテン・アメリカの盾

ポイント

塗装が完了したヴィブラニウム製の盾

数ある試作段階の盾の中からキャプテン・アメリカ自ら選び実用化をお願いしました。

そしてついにお馴染みのヴィブラニウム製の盾が完成します。

戦う時は投げて使用したりもしますが、跳ね返りを繰り返して基本的にはキャプテンの手元に戻ってきます。

 

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

キャプテン・アメリカの盾

ポイント

どこにあっても自動で手元に戻せる仕様の盾

キャプテン・アメリカの盾は毎回登場しますが、シリーズの中で唯一自動で戻ってくる装置がついたのは今作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」だけです。

今までは投げた盾が跳ね返りを繰り返して都合よく手元に戻って来ましたが

今作では腕に着いた装置で意図的に手元に戻す事ができます。

「毎回そんなに都合よく戻って来ないっしょ!」を解消してくれる画期的な設定です!

 

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」

キャプテン・アメリカの盾

ポイント

ワカンダ製の盾

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でトニー・スタークと仲違いし、「盾は私の父が造ったものだ!」と盾を没収されてしまいます。

それを見かねてブラック・パンサーが「彼には盾を頼む」と言いワカンダ製の盾を支給してくれます。

キャプテンが盾好きなのは分かりますが、両腕につけられる様に2つも支給してくれます。

「今なら同じ物をもう一つ!」とブラック・パンサーも大サービスです!

 

アベンジャーズ/エンド・ゲーム」

キャプテン・アメリカの盾

ポイント

流石のヴィブラニウム製の盾もサノスの攻撃によって破壊

キャプテン・アメリカの盾はどんな衝撃も吸収するヴィブラニウム製ですが、サノスの攻撃には耐えられず破壊されてしまいます。

今までキャプテンのトレードマークである盾が破壊された事は無かったので、いかにサノスの攻撃が強力かがわかります。

 

キャプテン・アメリカ盾の変化(まとめ)

キャプテン・アメリカの盾の変化

ポイント

・鋼鉄製の平らな盾

・開発段階のヴィブラニウム製の盾

・完成したヴィブラニウム製の盾

・自動で手元に戻せる仕様の盾

・ワカンダ製の盾

・サノスの攻撃によって破壊された盾

この様にキャプテン・アメリカの盾は各作品によって形状や仕様が様々です。

その違いを改めて見返して観るのも楽しいと思います。

そして「アベンジャーズ/エンドゲーム」のラストでファルコンに盾が託されます。

今後キャプテンの盾はどうなるのか、目が離せません!

 

-キャプテン・アメリカ

Copyright© リンスカのマーベル日和 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.