ホークアイ

【レビュー】「ホークアイ」ドラマ、あらすじは?全何話?

ホークアイドラマ

リンスカ
ドラマ「ホークアイ」ってどんな内容なの?
どうやらホークアイが昔、名乗ってたローニンってのが関係してるらしいな!
ロケット

 

本記事の内容

・ディズニープラスで配信されているマーベルドラマシリーズの「ホークアイ」についてのあらすじと感想をご紹介します

 

ディズニープラスで2021年11月24日より配信が開始されたマーベルドラマシリーズの「ホークアイ」について、あらすじや感想をご紹介します。

ディズニープラスの予告編では「クリスマスまでには家に帰りたい!」というホークアイのセルフがあり、どことなくコメディー感が漂っているドラマ「ホークアイ」ですが、実際のあらすじはどのようなものなのでしょうか。

注目の新キャラクター「ケイト・ビショップ」も登場しますのでどのような展開になるのか胸が高まります。

ドラマ 「ホークアイ」は全6話となっています。

あわせて読みたい
ケイトビショップとは?
ホークアイ二代目、ケイト・ビショップとは?

 

 

「ホークアイ」ドラマ 【第1話】

ホークアイイラスト

ポイント

・ホークアイが家族旅行でニューヨークを訪れているときに予期せず事件に巻き込まれる話

・ホークアイの戦いぶりにあこがれて猛特訓した少女が「ケイト・ビショップ」

「ホークアイ」 ドラマ 第1話

 

映画「アベンジャーズ」(2012)でロキ率いるチタウリ軍団がニューヨークを襲撃にくるシーンから始まります。

少女時代のケイト・ビショップは家を破壊され父親も亡くします。そんな崩壊する家から目に入ったのはホークアイがビルの上でチタウリ軍団と戦っている姿でした。

そんなホークアイへの憧れと、「もしまたエイリアン達が襲ってきたらどうしよう」という強迫観念から、ケイトは強くなることを決意します。

 

お馴染みの映画「アベンジャーズ」(2012)のシーンから繋がっている物語というのがファンにはたまりません!

ケイトが強くなる事を決意した後に流れるオープニング映像がとても良いです。

完結にケイトの成長が描かれており、いかにして強くなったのかがとてもよく伝わります。

 

ケイトの家は裕福で、チャリティーオークションに参加しているのですが、その中でも地下室で行われる闇のオークションがあり、その会場が何者かに襲われた事で物語が動き出します。

その場に居合わせたケイトが悪党達に立ち向かいます。まだ戦いに慣れていないであろうその姿はまだまだ未熟ですが、正義感と今までトレーニングした自分自身を信じて戦います。

そんな初々しい姿を見ていると自然と応援したくなります。

 

ホークアイはこの事件とは関係なく家族旅行を満喫しているのですが、過去の自分と深く関係している事柄があり、否応なく事件に巻き込まれていきます。

「クリスマスまでに家に帰りたい!」という予告でのセリフから今回のドラマは一見コメディタッチかと思いきや、コテコテのアクションドラマとなっています。

今後ホークアイとケイト・ビショップとのやりとりはどうなるのか、悪党集団の目的はなんなのか、気になる展開に胸が高まります。

 

「ホークアイ」ドラマ 【第2話】

ケイト・ビショップのイラスト

ポイント

・ロールプレイングゲームに参加するホークアイがスローモーションで適当に兵士達をぶった斬っていくシーンは爆笑!

「ホークアイ」 ドラマ 第2話

 

突然現れたローニンのスーツを着たケイト・ビショップを追って事件に巻き込まれたホークアイ。

ケイト・ビショップを家に送り届けたところをスポーツジャージを着たマフィアに襲われます。

投げ込まれる火炎瓶をキャッチして投げ返すホークアイがカッコいいです。戦いの経験値の高さを物語っています。

 

コスプレファンの消防士に持って行かれてしまったローニンスーツ。

その消防士はローニンスーツを着て趣味のロールプレイングゲームに出場していました。

ローニンスーツを取り戻す為にロールプレイングゲームに参加するホークアイが傑作です。

スローモーションで適当に兵士達をぶった斬っていくシーンは爆笑です!

 

スポーツジャージマフィアを壊滅させる為に自ら囚われの身となったホークアイ。

そんなホークアイを助けようとケイト・ビショップが駆けつけるのですが、ちょっとドジな面があり未熟さが垣間見られます。

大勢のマフィアを前にして「今日持ってくる武器、銃だった?」という、とぼけたところも面白いです。

 

ホークアイはスポーツジャージマフィアとどんな因縁があるのか、マフィアのボスと思われる女性も登場し、今後の展開が気になります。

 

「ホークアイ」ドラマ 【第3話】

巨大な弓矢

ポイント

・今回のドラマシリーズでついにお披露目となるホークアイの弓アクション

・カーチェイス+弓アクションが爽快!

「ホークアイ」 ドラマ 第3話

 

スポーツジャージマフィアのボス、マヤ・ロペス。彼女には実の父親をローニンに殺されたという過去がありました。

幼い頃から父親に愛情を注がれて育ったマヤ、耳が聞こえない彼女ですが自信をもって生きる事を父親から教わり、武術も極めました。

そんな愛する父親を殺された為、ローニンに対する怒りは計り知れません。

マフィアと言えども親子の愛は変わりませんので、父親を殺されたマヤの悲しさが伝わってきます。

とても悲しい物語の始まりに引き込まれます。

 

今回のドラマシリーズでついにお披露目となるホークアイの弓アクション。

とても素早い弓さばきに痺れます。

 

ケイト・ビショップも加わってのカーチェイス+弓アクションは爽快です!

ホークアイの持つトリックアローをケイトが使うシーンは見どころです。

吸盤型の弓矢、USB型の弓矢、巨大化する弓矢、等バラエティー豊かな弓が次から次に登場するのが面白いです。

 

補聴器が壊れて耳が聞こえないクリントと父親の帰りを待つ息子との電話でのやりとりが切ないです。

クリスマスまでに帰ってこないと察した息子が気を使って「大丈夫」と言うシーンは戦うお父さんの辛さが思いっきり現れています。

 

カフェでケイトとホークアイが話すシーン

「人を助ける事、助けようとする事は大きな犠牲を伴う、何かを失うんだ、永遠に」

ホークアイの人生を物語っているようでとても重いセリフです。

 

「ホークアイ」ドラマ 【第4話】

フローレンス・ピューイラスト

ポイント

・まさかのナターシャの妹、エレーナ登場!

「ホークアイ」 ドラマ 第4話

 

闇オークションで取引されていたアベンジャーズ本部から盗まれた腕時計を奪還しようとアパートの一室に潜入するケイト、腕時計を発見するも部屋の主人のマヤが現れピンチに陥ります。

 

しかも外で見張りをしていたクリントの元にも何物かが襲ってきます。

 

どこかで見たことあるような攻撃を繰り出す刺客。

覆面を取り、正体を表したのはまさかのナターシャ・ロマノフの妹エレーナでした!

 

2021年公開の映画「ブラック・ウィドウ」に登場したエレーナ、映画のラストで次のターゲットとしてホークアイの写真がでて来たので、何かしら繋がりがあるとは思っていましたが、まさかこんなに早いタイミングで登場するとは思いませんでした。

それこそ最終話でおまけ映像での登場ぐらいに思っていたので驚きです!

 

果たしてエレーナとクリントは今後どうなってしまうのか、エレーナとしては姉のナターシャはクリントのせいで亡くなったという思いがあるので、復讐の対象なのか、それともあくまで雇われた身としての仕事なのか、今後の展開に目が離せません!

 

あわせて読みたい
ブラック・ウィドウイラスト
【レビュー】映画「ブラック・ウィドウ」あらすじは?シビル・ウォー後の話だが過去も明らかに!
あわせて読みたい
フローレンスピュー
ブラック・ウィドウの妹役は誰?フローレンス・ピューについてご紹介します。

 

「ホークアイ」ドラマ 【第5話】

 

ホークアイ5話

ポイント

・指パッチンの時のエレーナの状況が描かれる

「ホークアイ」 ドラマ 第5話

 

第4話に登場したエレーナが引き続き登場。

しかも「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でサノスが指パッチンをして人類の半分を消した時のエレーナの状況が描かれます。

指パッチンで消された人達を蘇らせるのに「アベンジャーズ/エンドゲーム」では壮絶な時間旅行が描かれましたが、消されてしまった人達にしてみれば、消されてから蘇るまではほんの一瞬の出来事だったようです。

エレーナが洗面所に行ったほんの5秒で5年が過ぎていたという描写がとても面白いです。

 

エレーナは姉の仇のクリントを探し出そうとケイトと接触します。ケイトにしてみれば殺されるのではないかと警戒するのですが、エレーナは終始ふざけた態度で接します。

映画「ブラック・ウィドウ」でも見せた、あっけらかんとした性格が前面に出ていて、とても良いです。

姉のナターシャとはまた違った性格で、冗談を連発するこんなブラック・ウィドウもいいかもと思わせます。

 

スポーツジャージマフィアのボス、マヤがエレーナを雇ったと思いきやエレーナはエレーナで動いている模様、マフィアの黒幕キングピンもラストにちょっと登場して最終話も目が離せません!

 

あわせて読みたい
アベンジャーズ/エンドゲーム
アベンジャーズ/エンドゲームの感想。名シーンをイラスト付きでご紹介!
あわせて読みたい
ブラック・ウィドウ「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」での見どころをご紹介
ブラック・ウィドウ「アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー」での見どころをご紹介!
あわせて読みたい
ブラック・ウィドウのイラスト
ブラック・ウィドウ「アベンジャーズ/エンドゲーム」での見どころをご紹介!

 

「ホークアイ」ドラマ 【第6話】(最終話)

トリックアローイラスト

ポイント

迫り来る相手に次々とトリックアローを繰り出すシーンは最大の見せ場

「ホークアイ」 ドラマ 第6話(最終話)

 

スポーツジャージマフィアの黒幕、キングピンが母エレノアとつながっている事を知ったケイト。組織との関係を絶とうとしたエレノアに危険が及ぶと察したケイトとクリントはエレノアを助けようと協力します。

二人で数多くのトリックアローを作り出すのですが、どんな効果があるのかワクワクするシーンです。

 

母エレノアが参加するパーティーに潜入しますが、そこにはクリントの命を狙うエレーナも現れます。エレーナとケイトが一緒にエレベーターに乗るシーンは緊張感の中にもちょっと笑える雰囲気もあり、中々面白い二人です。

 

パーティーを襲撃に来たスポーツジャージマフィア、それを迎え撃つケイトとクリント。

迫り来る相手に次々とトリックアローを繰り出すシーンは最大の見せ場です。

 

キングピンと対峙するケイト、エレーナと対峙するクリント、それぞれの宿敵と決着をつけます。

ケイトはこれまでで最大の敵に一人で立ち向かい、難局を乗り越える事で大きく成長します。

クリントとエレーナはお互いとても大事にしていたナターシャへの愛を再確認し痛み分けとなります。

 

クリントに実力を認められたケイト、そんなケイトとの掛け合いがいい味出しているエレーナ。

どちらも今後のマーベル・シネマティック・ユニバースで大事な役どころとなりそうな存在感を出しているので、これからの活躍が楽しみです!

 

あわせて読みたい
ケイト母親ヴェラ・ファーガミ
「ホークアイ」ドラマ、ケイトの母親役は誰?ヴェラ・ファーミガについてご紹介します。

-ホークアイ

Copyright© リンスカのマーベル日和 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.